2月に雨漏りを修理してもらったはずなのに、
こないだの雨の時にまた雨漏りが始まってしまった。

屋根裏に登って、雨漏りしている個所の写真を撮って、
母親が業者さんに連絡。

すぐに業者さんが来てくれたけど、
その業者さんに雨漏りの写真を見せて
状況を説明する際、

ちょっと話をしただけなのに
大量の汗が噴き出た。

それは、
会社に行けなくなった時と同じ症状の大量の汗。

別に暑かったわけではないのに、
業者さんと少し話しただけで大量の汗が出た。


会社に行けなくなり始めた時も、
会社に行く準備をして
いざ家を出ようとしたら

大量の汗が出て、身体が震えた。
これが数日間続いて会社に行けなくなった。


その時と同じ種類の変な汗が大量に出てしまって、
震えはなかったものの、

当時の会社に行けなかった時の事を思い出して
辛さが蘇ってしまった。

その業者さんが、どうのというワケではなく、
自分の家に知らない人が居て、
その知らない人と話しているのが
あかんかったのか???

その業者さんは、すごく物腰の柔らかい方で
嫌な感じは1つもなかったけども、

ただ一点、
会社のうんこみたいなクソ社長と共通していたのが
声のデカさ。

めちゃくちゃ声がでかくて
物腰は柔らかいのに
クソ社長と共通の声のデカさに
ビビッてしまったのかもしれない。

あのうんこみたいな会社での出来事を
気づかないうちに思い出して
変な汗を大量にかいてしまったのかもしれない。


普段はこんな事はまったくないのに、
自分でもビックリするくらいの大量の汗が出て
信じられなかった。


こんなちょっとの事で
母親に心配させてしまっている自分は
この先、一体どうなるんだろうか???


これから雨漏りの修理をまた検討しているが、
そうなるとまた業者さん達が出入りして
自分はまた大量の汗を噴き出し
震えることになるのか???

たったこんな事で、
たったのこんな事だけでも

こんな風になってしまって

もう自分はどうしようもない

何もできない

やる気もない

母親には迷惑をかけたくないので、
やる気がなくても屋根裏には登るけども(母親にはできない)

精神科の先生が言う
「時間がかかる」
というのは、一体いつまでなのか。

それが知りたい。



うつ病ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村