月曜日に「離職票」と「雇用保険被保険者証」が届いたので
(それだけ届いた)

火曜日に市役所に行って色々と手続きしてきました。

まず、保険課に行って「国民健康保険」への加入手続き。

これは順調にいきました。

そして、以前、保険課の人に電話で相談していた
「減免」についても手続きしてもらいました。

担当の方の名前を伝えると、その担当の方が出てきてくれて
スムーズに「減免」の手続きを終える事ができました。

それは事前に電話で相談していた事もあったし、
「離職票」にちゃんと「休職期間満了」と書いてあったからです。

これが「自己都合退職」とかだったら
「減免」にはなりません。

以前ハローワークにも相談の電話をした事があったのですが、
離職理由には5つくらいあるそうで、

僕の場合は「休職期間が終わっても復職できなかったら退職とする」という
退職勧告の通知をもらっていたので
「休職期間満了」という離職理由となって、

もし万が一そうでない理由が書かれていた場合には
ハローワークで「異議申し立て」をして
「休職期間満了」という離職理由に変えてもらう事ができるそうです。

うんこみたいな会社でも、ちゃんと社労士を雇っていたようで
きちんと離職理由に「休職期間満了」と書いてくれていたので
スムーズに国保への加入も、
減免の手続きも上手くいきました。


続いて向かったのは、国民年金への加入手続きです。
国民年金への加入は致し方ないと思っていたのですが(毎月1万7千円くらい)

市の年金課の方が「免除」の申請を勧めてくれました。

僕の場合は「全額免除」になる確率が高く、
全額払わなくても二分の一はもらえるし、

働けるようになったら
10年まで遡って、未納の分を払う事ができるとの事。

ちょっと悩みましたが、
国民健康保険の保険証が届くのが約2週間後くらいとの事だったので、

それまでは医療費(精神科への通院)が10割負担になってしまうので
ここは一旦「免除」の申請をしてもらって、

元気になって働けるようになって
余裕ができたら遡って払って行こうと思います。

保険証が届くまでの10割負担が
今の自分には相当キツイので、
苦渋の決断です。


その後に、
ハローワークへ移動して、

「失業保険の延長」の手続きも行いました。

これは実は、
退職してから30日経ってからしか手続きできないという事でしたが、
今できる事だけ(色んな書類に記入したり、書類を揃えたり)やってもらって

説明を聞いて、
退職日から30日経った日に、返信用の封筒を一緒に添えて
ハローワークに郵送すれば良いとの事でした。

この時点で、僕の頭はすでにパンパンになっていたので
何回も聞き直したり、メモしたりしてしまいましたが、
親切に郵送しなければならない書類をまとめてくれたり、

あと必要な書類を教えてくれたり、
付箋にわかりやすいようにメモしてくれたりと

ずいぶんお世話になりました。


これで、あとは指定された日に、
もう一つの書類(まだ働けない証明として傷病手当の申請書のコピー)を添えて
ハローワークに郵送するだけです。


これで審査が通れば失業保険が延長されます。

傷病手当を最長で1年半貰う事ができるので、
そこから失業保険に変わるというシステムになっているようです。

それまでになんとか元気になりたいもんですが・・・


そして、今日は
元嫁と一緒に生命保険の手続きに行ってきます。

元嫁の親戚がやってる保険会社の生命保険なので
その親戚の人にも久しぶりに会わないといけません。

めっちゃ変なプレッシャー(-_-;)

まあ、これが終われば
あとは元気になるだけなので、
あとちょっとだけ頑張ろうと思います。

ちょっとだけ頑張ります。


うつ病ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村