別居中の嫁(元)と愛犬と一緒に役所に離婚届を提出しに行きました。

約1年ぶりくらいに嫁と愛犬と会ったので、
お互いに嬉しくて、離婚届を出しに行くのに
なんだか楽しかったです。

久しぶりに会う嫁は、鬱病になってしまったのもあり
持病などが悪化しているのもあり、
自転車で転んだのもあり、

1人では歩くのも辛そうでしたが、
相変わらず口は達者で元気そうでした。

愛犬は相変わらずの可愛さで、ずっと抱っこさせてもらってました。

楽しく3人で離婚届を出して、
楽しく3人で嫁(元)の転入手続きとかもやって、

楽しく3人で過ごして
昔に返ったような気分になりました。

途中で買い物に行ったりとかもして、
本当に昔に戻った気がしていました。

何の問題もないように感じたし、
離婚届を提出したけど、離婚した実感は全くなくて、
本当に一緒に役所に行っただけのような感じでした。

夫婦仲が悪くなったのが原因ではなくて、
・嫁が同居後3か月で実家に戻ったこと
・その後約2年も帰ってこなかったこと
・嫁が出て行った事でやる気をなくした僕が会社でも色々あって鬱病になった事
・嫁も鬱病になった事

これらが原因で、今回離婚する事になったのですが、
一度離婚をして、
お互いに治療に専念して、

お互いに元気になったらまた結婚するなり
一緒に生活するなりすればよいと、

精神科の先生にも言われていたので、
迷いはあったけど離婚に踏み切った感じです。

自分の人生を取り戻したい!とか思ってたけど、
やっぱり嫁と愛犬と3人でいた方が楽しい。

今の自分には嫁を養っていくチカラがないので、
離婚を選択したけど、
元気になったらもどるような気がする。

役所で手続きなど終わって、
嫁たちと別れて、

家に帰って一人になった時、
なんかわからんけど涙が溢れてきました。

何の涙なのかわからないけど涙が止まらず、
初めて「しんどい時用」の薬を飲みました。

精神科の先生に「しんどくなったら飲むように」と処方されていた薬です。


たぶん、3人で一緒にいて楽しかったし、久しぶりに会えて嬉しかった分の反動が
1人になって襲ってきた感じでした。

離婚した実感はまだないけど、
涙が溢れてきたのは、すこしずつ離婚した事実を実感しつつあって
これから頑張って元気にならないといけない、

でも自分に嫁と愛犬を養っていくチカラが元気になってからもあるのか?
という心配とか色々と後から考えました。

なんでこんな風になってしまったんだろうと。

こういう考え方がアカンと精神科の先生にいつも言われているけど、
でも考えてしまう。

元気になったら、また考えたらいいやんといつも言われるけど、
こういう思考が鬱病の原因なんでしょうね~。

離婚して、まだ一緒に入っていた生命保険の事とか
やる事もあるし、

またいつでも会えるし、

温かくなったらちょっと遠出して遊びに行こうと約束しました。

約2年の別居生活を経て、離婚したわけですが、
僕の鬱病が主な原因で
嫁と愛犬を養っていくチカラがなくなったために離婚を提案しました。

欝病になった原因は嫁が出て行ってしまった事やけど。


書類上では他人になってしまったけど、
そんな感じは全くなくて、

いつもと変わらない感じです。


別居生活が続いているような感じ。

とても複雑な感じです。

カテゴリーを変えようと思ったけど
別居生活が続いている感じがするので
もう少しこのままにしようと思います。

他人やけど、他人じゃない。

変な感じです。





うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村