去年、休職中なのにストレスチェックのシートが送られてきて
その結果が今日届いた。

判定は、「A★★」という非常にストレスが高いもの。

「あなたのストレスの状況は全体に高めであるようです。」
「ストレス反応と、ストレスの原因となる因子の両方に高い項目がありました」



だとさ~。


だって、鬱病休職中にやったストレスチェック
良い結果なんて出るワケないやん。


「仕事の質量的負担、対人関係上のストレスが高い」

活気が低く疲労感不安感・抑うつ感が高く、また、身体愁訴が多い」


全くその通りの結果となりました。


専門家産業医相談するべきとも書いてありました。

もう、精神科にかかってますけど。
まだ鬱病のままです。

もうすぐ休職期間も終わって、退職となってしまいます。


毎年やってた、このストレスチェックの診断は
お見事というほど当てはまっているようです。


正月も終わって、
休職期間も終わりに近づいて、

退職となったら、
一気にやる事が増えるので、

ストレスもまた増えるでしょう。

まず、会社が離職票をすぐ渡してくれるか?問題があります。

毎週、精神科に通っているので、
すぐに国民健康保険に入らないと
保険が使えず実費になってしまいます。
(今月離婚予定なので国保を選択しました)


後で返ってくるとしても、
傷病手当金だけで賄っているので痛い出費です。

国民健康保険国民年金の加入の手続きもしなければなりません。

以前、市の保険料課に相談したら
「減免」してくれると言っていたけど、
本当にしてくれるのか不安で仕方ありません。

あと、ハローワークに失業保険の延長手続きもしないといけない。

これを、退職日から約1週間のうちに片づけたいと思っていますが、
どうなるんでしょうか????


退職後も、
傷病手当金申請をしないといけないし、

退職日までの分を会社に「労務不能の期間」の証明をもらわないといけません。

退職してから、会社に頼まないといけないのです。

ちゃんと手続きをしてくれるか?問題も発生します。

もう、不安で不安で仕方ありません。


いまストレスチェックをしていたら
もっと悪い結果になっていたでしょう。



うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村