昨日今年最後の精神科の日でした。

会社からお伺いの電話があった事を
まずカウンセラーの方に相談すると、

「話を濁しておいて、休職期間が終わるまでにきめられるようにすれば良い」
「世間が休みの時に、罪悪感なく休めるチャンスなので、年末年始はゆっくりした方が良い」

とのアドバイスだった。


その、「話を濁す」という方法がわからないので
具体的に聞いてみると
カウンセラーの方ハッキリと言わず「話を濁され」ました~www

カウンセラーの方が言うには、
調子の良い時と悪い時が今はあるから、
今すぐに決断するのは難しいとの事で、

とにかく今は何も考えずに、
世間一般の方々と同じように年末年始をゆっくりと過ごすようにとの事でした。

一方、
精神科の先生相談すると、

「まだ治療が必要」
「一度退職するのもアリでは?」

と、ハッキリと言われてしまった。


精神科の先生も、
「年末年始は何も考えずにゆっくりと療養しなさい」
「でもまだ治療が必要なので、どうしても復職したいと言うならOK出すけどおススメはしない」


との事。


まだ治療が必要らしい・・・


2週間分をもらって、
来年休職期間が終わる直前までの予約も取って
精神科は終了。


帰宅後会社報告電話を入れました。

事務の女性が最初対応してくれて(めっちゃ良い人・知ってる人)

「まだ治療が必要だと言われました」
「何も考えずに年明けまでゆっくりするように言われた」


と、ありのままを伝えると、

「それでは社長とかにそう報告しておきますね~」

と言ってあっさりと終了。


あ~嫌な事終わった~。
スッキリした~!


と思っていたら、
傷病手当金の事を聞くのを忘れていた(物忘れが相変わらず激しい)ので
会社に電話するのは嫌やけど、もう一度電話しました。

前回、催促しないと振り込まれてなかったので。


今度は経理の方に電話を繋いでもらって
傷病手当金の事を聞くと
明日(27日)振り込むとの事。

それは良かったんですが、
「今月分は計算して振り込みますが、1月半ばで退職ですよね?」
「その分はまだ計算していないので、とりあえず今月分だけ振り込みます」


と言っていた。


退職する前提で話しがすすんでいました~。


まぁそらそうなるわなぁ。


いざ実際に退職するとなると
色々とやらないといけない事もあるし、
大変やけども、

精神科の先生が言っていた

「一度退職するのもアリなのでは?」

というのが頭から離れない。


めっちゃ軽く言われたけど、
退職して新たにスタートすればいいだけの話で、

精神科の先生みたいに軽く考えれば良いだけの話のような気もする。

何も考えずに年を越すのは難しいけど、

精神科の先生
みたいに軽く考えるようにできれば
気軽に生きていけるのになーと思った次第です。

そんな感じで
退職する事になりそうです。

そして
精神科通いの日々は続きそうです。






うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村