今日は精神科に行きました。

昨日、嫁と愛犬の荷物嫁の実家に送ったけど、
我が家は荷物がなくなってスッキリしたが

心がスッキリしなくて、すごく複雑な気分だと相談した


すると精神科の先生は、すごく喜んだ表情で
「ひとつ出来たじゃないですか!それは自分を褒めてあげるべきです」
と。


いつも、出来ない事とかに落ち込んでばかりいる僕に、
「なんでもいいから、ちょっとでも出来た事に対して自分を褒めてあげましょう」

と言ってきた。


「奥さんの荷物を送ることが出来た自分を褒めてあげましょう!」
と。


この精神科の先生は、どうやら褒めて伸ばすタイプのようです。
3か月通ってやっとわかりました。

思い出すと、
離婚届にサインをして送った時も
すごく喜んでくれた。

僕は物凄く複雑な心境だったけど、

「離婚届にサインできたじゃないですか~!良かったですね~!」
みたいな感じで喜んでくれたのを覚えている。

何か出来たら、自分の事のように喜んでくれる精神科の先生。


この精神科の先生の言うように、

これからは、何か少しでも出来たら
自分を褒める事にしようと思います。


今日は、
スクワット30×3回出来た!
やるやん!自分!!!


こういう事!?w


会社の上司から、お伺いの電話があった事について報告すると

「それは上手くかわしてください」

「病院からまだ療養するように言われていると言って、かわしてください」

「会社は守ってくれるワケではないですから」


と、かなり真剣な表情に変わった。


という事は、まだ僕は鬱病の真っ最中で、

自主退職に追い込もうとしているか、
早く復職させようとしている会社と
上手く対応しなければならない、という事です。


これは出来るはず。たぶん。


精神科の先生は、

「出来ない事を落ち込むより、出来る事をみつけて自分を褒めよう!」

「やる気が起きなければ、やらなくて良い」

「先延ばしに出来る事なら、先延ばししてください」


と。

僕の性格を完全に把握しているかのような事を
今日は言ってくれた。


僕は
「今日やらないといけない事は今日やる」タイプ
先延ばしにすると気になって仕方がなくなるんです。

でも、やる気が起きない時は、
やらなくていいらしい。

先延ばしにしてもいいらしい。


気になって仕方なくなるこの自分の性格が
鬱病に繋がってたのか?


なんか今日の精神科では、
色々と考えを変えられる日でした。

自分を褒めて、
やる気がない時は先延ばしにする。

会社には上手くかわして、
復職や自主退職に追い込まれないように
現状維持のままにする。


う~ん。



今日の自分はスクワット30×3回しか褒める事がないw

あと10回やれや~www




やっぱりケーブルテレビが安心?今なら最大79,200円相当貰えるJ:COM




うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村