あと数時間後赤帽さん別居中の嫁と愛犬荷物を取りに来てくれる。

自分で持って行こうとしたけど、
とこないだ電話で話しただけで
錯乱してしまったので、

母親からストップが掛かった。

精神科の先生にも同じ事を言われた。

嫁と愛犬が出て行ってから1年7か月。

我が家に置きっぱなしの荷物


最初の頃は、ちょこちょこ持って行っていたけど、
最終的に残ったのは軽トラック1台分くらいの荷物。

タグがついたままの洋服とか、
カバンに隠された空の酒瓶とか、
(嫁は医者に酒を一滴も呑むなと言われている)

徐々に片付けていって
何か思い出すたびに、しんどくなったけど、

それも今日で終わりです。

嫁と愛犬の荷物が我が家から全部なくなれば、
ちょっとは気が楽になると思ってます。
たぶん。


そうなってほしい。



自分が寝る時間もなく働いていた間に、
こんなに色んなモノを買って貯め込んでいたのかと思うと
なんか切なくなります。

僕は嫁がライフとかスーパーで買ってきた安いTシャツとか
だけだったのに、

ブランド物じゃないとはいえ、
色んな洋服帽子カバン
店が出せるくらい嫁の荷物でいっぱいでした。
見た事がないやつもいっぱいありました。

それを片付けるために新たに買った引き出し(プラスチック製の)やつとか
我が家の母親がずっと使っていた食器棚

ダサい・使いにくいと言い、
新しいモノに何万円もかけて買い直したのに

嫁が使ったのは、たったの3か月間だけ。

絨毯も買い替えました。
普通の絨毯とかカーペットだと愛犬の足の爪がひっかかるからと
特別なヤツを何万円かで買いました。

それも3か月間だけ。

頭を下げられて同居を嫁の方からお願いしてきたのに
3か月間で終わりました。

嫁と愛犬は出て行きました。

そして、こっちが運送代を負担して荷物を送ります。


色々と思う所はあるけど、
ここにこうやって書いているだけで、
ちょっとは吐き出せているので
ブログやってて良かったと思います。



うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村