自分が鬱病だからなのか、
現実問題から逃避したいからなのか、
休職中で時間が有り余っているからなのか、

ただただ腹立たしいだけなのか、

理由は不明ですが、

犬の💩を放置されるのが本当に腹がたちます!!!!

しかも自分が借りている駐車場の車のすぐ横
デッカイほやほやの犬の💩を放置されると、

それを片付けるのは自分です。

誰も片付けてくれません。

干からびるのを待つか踏むだけです。


駐車場のオーナーに訴えても何もしてくれないとわかりました。
この間、電話したんですが、
あいまいな返事をされてしまいました。


それで、自作のお酢とハッカ油を混ぜた水を撒いたり、
その中にハバネロや唐辛子を混ぜてみたり、

唐辛子水を作って撒いてみたりと、
早朝から雨の日以外はほぼ毎日なにかしらの対策をしているわけです。

欝病で不眠なので、あんまり眠れないので
いつも早朝の犬の散歩時間に合わせてやっています。

もしかしたら、犯人と思われる飼い主に出会えるかもしれないし、
何か情報が得られるかもしれないので。


そして今日ついに、
近所のおばちゃんの助言で、看板を設置することにしました。


これも自作ですが、
後ほど市役所保健所に問い合わせて
本物の市が作っている看板を取り寄せるまでの
つなぎとして自作看板を設置しました。


20191027_215133139_iOS

いつも犬の💩を放置されている前に設置しました。

今日にでも市役所保健所に問い合わせをして
本物の看板を取り寄せたいと思います。


その前にもう一度、駐車場のオーナーに相談の電話を入れますが、
期待薄なので、

やっぱり駐車場を変えた方がいいかもしれません。


なんでこんなことを自分でしないといけないのか!?



自作の看板を読める頭を持っていない常識のない飼い主のはずなので
(犬の💩を放置するなんて常識ないに決まってます!!)

看板を設置したところで効果があるとは思えません。


唐辛子水や、お酢とハッカ油を混ぜた水は効果があるようで、
猫の💩はなくなりました。

あとは犬の💩を放置する飼い主だけです。

対策としては、
自作の看板も市が作っている本物の看板も効果ないっぽいので、

最終手段の「木酢」を使う事にしました。


どこかのサイトで見た最終兵器的なやつで
めっちゃクサイらしい。

それを見ずで2~5倍に薄めて使うみたいやけども、
もう最終兵器として投入するので

原液そのままでいきたいと思います。


もう、準備はしてありますので、

明日の朝の犬の散歩の時間を狙って
最終兵器を投入したいと思います。

また報告します(いらん?w)






うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村