こないだから、自分で借りている青空駐車場の車のすぐそばに
犬と思われる💩が放置されていたので、

それを排除するために必死になってアレコレとやってました。

まず、青空駐車場のオーナーに相談しても
何もしてくれないとわかりました。


酷い時には雑草が生い茂って膝くらいの高さにまでなっていて、
業者を雇って雑草を刈ってくれるのは
たったの年に1回。

しかも夏の終わり頃です。

その間、雑草が生い茂っているので、
猫の💩場になってしまっていました。

ひどい人は犬の💩を放置していく始末。

「犬の散歩禁止」

と書いてある看板の文字は見えないのか
みんな散歩させていきます。


もっと酷い人は、
飲みかけのペットボトルを捨てていったり、

タバコを捨てたり(看板にも場内でのタバコ禁止と書いてあります)

コンビニの袋とか
ゴミを投げ入れたりと、

まあ酷い事!

人間の常識を超えています。
マナーが皆無です!



それはやっぱり、
雑草が生い茂っているから
ゴミを捨てやすいし(人間の心理的に?)

犬の💩も放置しやすいんやと思い、


じゃあ自分でやったりますわ!ってことで、
犬猫の💩排除大作戦に乗り出したんですケド。



ほんまに酷い時は、
僕の車の屋根の上に猫が乗って
昼寝をしていたり、

フロントガラスに猫の足跡がたくさん付いていたりと、

になる前の僕は洗車好きだったので、
ちょっとの傷でも気になってしまうから

余計にどうにかせんとあかん!と立ち上がったわけです。


この鬱病で休職中に時間がたっぷりとある間に、
なんとかしようと思いました。



それと極めつけは
近所に痴呆老人と思われる方がいて(自称70歳)
自称・ボランティア活動で地域の掃除を30年やっている
と言ってましたが、
(40歳からやってんの?すげー)



その老人すらも青空駐車場
地域を掃除したゴミ(排水溝のゴミ)を
投げ捨てる始末でした。



IMG_3753














この画像の、こんもりと盛った砂利の中に💩があるんですけど、
その自称・ボランティア活動地域の掃除をやったってると、

奉仕したってるんや!
言っている老人が、

「タイヤで踏まないように砂利をかけたってんねや!」
「お前は何の権利があって文句言ってくるねん!!!」
「俺はボランティアでやったってんねん!!!!」



「お寺の住職がjkgpg]@po]lt~~~~~~~」
「宮司がjzg@tkhk:z;@whzbmri~~~~~~」
「大阪市役所や官公庁に仕事行ってたkjarokg;l iav8y 4b~~~~~~~」
「配達の仕事バカにしとんのか!!!!」


話が変わってきてます。
バカになんてしてないし、
仕事の話とかお寺の話じゃなくて

掃除の話をしたいんですけど。

ゴミを駐車場に捨てないで下さいとお願いしただけです。

ちょうど目撃した時に一言お願いをしただけです。
💩とゴミを拾って捨ててるのは僕ですから、と。



「じゃあお前が近所を全部やってくれるんかい!!!」

いや、そうじゃなくて~
自分の借りている駐車場の話で~


「〇×神社の宮司さんもわしは知ってるど!!!」



もう、何を話しても、話が途中から通じませんでした。
意味がわかりませんでした。


雑草が生い茂った所に、
近所を掃除した(排水溝にたまったヤツとかの)ゴミを捨てて行く
自称・ボランティア活動で30年掃除したってくれてるw老人。

僕は、この駐車場の1区画を借りているだけやけども、
掃除したゴミを駐車場に投げ捨てるのは

それは掃除したとは言わないんじゃないですか?

ボランティア活動とは?
奉仕とは?
掃除とは?

それと、お寺の話と何の関係があるんですか?

仕事の話と何の関係があるんでしょうか?


駐車場のオーナーに頼まれてやってるならまだしも。



いきなり逆切れされたので
言い合いしていた所に
初めて会うたぶん近所に住んでいるおじさんが


「その人は話が通じないから、適当に流しといたほうがいいで」
「あんたの方が頭おかしくなってしまうで」


と教えてくれながら、
その老人に「人の敷地にゴミは捨てたらあかん」とさらりと言ってくれました。


僕はもうその時すでに、鬱病と診断されていたので、
頭がおかしいと言えばそうなんですけど、
その節はありがとうございました。

でもその後も逆切れされっぱなしで、
話が通じず、
オーナーに頼まれてそうしているならもう文句は言いません!

と言ったら

「じゃあ電話せえ!!!聞いてみい!!」
「わしが話付けたるわ~~~!!!!!」



というので、すぐに携帯で電話しました。

すると、
オーナーはそんな老人知らないと言います。

じゃあ変わって話付けてもらおうかと思ったら、

その自称・ボランティア活動で掃除の奉仕をしている老人


そそくさと逃げていきました(爆)




もうその老人にゴミは捨てさせない!
犬猫の💩場にさせない!

僕の車の上には乗らせない!!!



オーナーに何度言っても何もしてくれないし、
時間がある自分がやるしかないと、

必死のパッチになってたわけです。


でも、いかんせん鬱病で休職中の身です。
お金を使うわけにはいきません。


ネットで色々と調べた結果、

まずやっぱり草や柔らかい土などを好むらしいので、

雑草を全部抜きました。



IMG_3751



画像の💩マークの所に良く💩されていて
左から荷物を取るときによく踏んだりしてました。


一番目の画像と比べてもらったら分かると思うんですけど、

雑草を全部取ったんですよ~。


雑草を抜いただけでも
ゴミの投げ入れは無くなりました。


ちなみに僕が借りているのは道路に面した1区画です。


自分の借りてる区画とその横(道路側)しかやってないので
他は雑草だらけなんですけど、

あいかわらず自称・ボランティア活動で掃除の奉仕をしている老人
ゴミ雑草がある方へ投げ入れています。

もう関わらない方がいいですねw

というか、僕の顔を見ただけで逃げていくようになりましたw



あとは、ネットで調べたあらゆる犬猫の嫌がる匂い系


一番効果があったのは、
さや?の唐辛子を熱湯で茹でて、冷ました唐辛子水


これを撒くだけで、猫は寄ってこなくなりました。


唐辛子は別居中の嫁が辛い物好きということで、
さや?の唐辛子とか鷹の爪とか、粉のヤツとかよく買っていたので

それを使用しました(賞味期限がとっくに切れていたので)




次に、お水とお酢とハッカ油を混ぜた物。

お酢は本当は竹酢か木酢が一番良いらしいんですけど、
めっちゃ値段が高いので、

僕は100円ショップで売っているお酢を混ぜています。



IMG_3749



今回は、賞味期限の切れた一味の粉も混ぜてみました。

見事に分離してますけどw


匂いが染みこむように、
ペットボトルにいれて一晩寝かせてます。
(効果あるかわかりませんが)


このお酢と水とハッカ油と唐辛子パウダー入りの水をジョウロで散布します。

ハッカ油の匂いがして猫は寄ってきません。


近所のおばちゃんの柴犬は匂いをかいでいたけど、

これは個体差があるみたいですね。


手前に釘抜きが映ってますが、
それで雑草を刈るというか、根っこからほじくって排除します。

結構な重労働ですけど、
除草剤は値段が高いし、

犬猫避けの薬品も値段が高いし危険かもしれないので、

節約にはこれが一番良いと思われます。

効果もあります。

もう猫は寄ってきませんし、

💩は雑草の方でしてるみたいです。


ハッカ油は小さい割には値段が高いんですけど、
1滴ずつしか出てこないので

なかなか使えます!

1回に20滴くらい入れても全然減りません。

ここ最近毎日のようにやってますか、
全然減りませんし、このハッカの匂いが嫌みたいです。


あとは、家族に貯めてもらってる豆から挽いたコーヒーかすを試すのみ。

これは逆に良い匂いがしそうなんですけど、どうなんでしょう。

1本100円くらいのハイターを使ったこともありましたが、
1区画まくのに3本では足りなかったので、

節約作戦的にはNGです。

唐辛子は今週末に安く売ってる所に仕入れに行くので、
犬猫が匂いに慣れないように、

唐辛子水お酢・水・ハッカ油を交互にやっていこうと
思ってます。




それと、他の駐車場探しも同時進行でやってます~www

ちゃんと管理してくれる所を探し中ですwwwww




うつ病ランキング


別居生活ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村