とにかく時間が有り余っています。


病院で処方された薬のせいか、
睡眠が充分すぎるほど取れているので
今までだったら

1時間寝ては目が覚めて、
ぼーっとしたまま2〜3時間過ごして
また1時間ほど眠る。

そんな感じの繰り返しで
更に、やる気も食欲も何もなく
やる事といえば

自分が置かれている状況や
これから先の事、
今までの事
後悔や反省、
色んな問題に対する答えのない問いについて
ひたすらに考える。

自分の部屋で、
動くことすらせずに
ただただボーっと、漠然と
思いを巡らせるばかりの悪循環の繰り返し。


辛い思いとか、
反省すべき点とか、
後悔とか、
マイナスな事ばかりが頭の中を巡り

この世から消えてなくなりたいと
願うばかり。

でもそれでは
色んな人に迷惑がかかるから、
せめて迷惑がかからないような方法で

今の自分が消えてなくなるにはどうすれば良いのか。

そんな事まで考えてました。


そしていまだに考えます。



考えても考えても、
なんの解決にも結びつかないので、
今まで楽しめたはずの三人称の動画や
YouTubeを見て気分を紛らわせてみても
やはり気分が冴えない。



そしてそれは
ただの現実逃避なだけで、
何の解決にも至っていない。

でも、
この辛さからは一瞬でも解放されたい。

そんな時は、
お酒に逃げてました。


浴びるほど飲んで
死んだように眠る。


そんな日々を
以前は送ってました(うつ病と診断されるまで)


しかし困ったことに
何故か自分は酒に強い。

最初のうちは
ビールを2リットルも飲めば
ほろ酔い気分で
色んな問題を忘れて気分良く眠れていたのに、

日を追うごとに
2リットルでは酔えなくなりました。

3リットル飲んでも
全く酔わず。

飲んだこともないウイスキーに手を出しても
結果は同じで
酒に酔って気分が悪くなるだけで
眠ることができなくなってしまいました。



何をやっても
何をしても
この現実から
この辛い問題から逃れることができないんだと、
思い知らされました。


そんな感じで
悪化の一途を辿っていったように思います。



それが今や、
病院から処方された薬のおかげで
酒を飲まなくても
初日は死んだように12時間ほど眠ることができました。


人生で初めての「眠くなる薬」だったので
余計に効果があったのかもしれません。


今は8時間ほどは眠れています。



薬を飲む前からは考えられない時間です。



若い時の仕事が忙しい繁忙期の時は
睡眠時間30分とかで何週間か乗り切っていて
たまの休みの日は一日中寝ていたけども
それでも10時間ほどです。


いま、
仕事も休職して体を動かすこともなく
何もせず頭だけ動かして
8時間も眠れるんです。

薬ってすごいですよね。



そして今は、
起きている間の時間が有り余って仕方ないです。


かといって
何かをやる気にはまだなれないので、
こうしてブログを書いたり、

ほんまはアカンけども
色んな事を考えてしまっています。


健康的に散歩をしてみたり、
体を動かす方が良いんでしょうか?


でも先生は、
「前向きに考えられるようになるまでは、心と体を休めてください」
「眠くなったら寝てください」
と言っていたし。


今は全然眠くないし、
前向きには考えられないけども、

心と体を休めるには
どうすればよいのでしょうか?

適度な運動?
日光浴とか?

やはり散歩して歩くべきなのか???


大好きなbabymetalのファンカムを見ても
その時しか気分が上がらない。


こうして心のうちを吐き出すのと
時間つぶしには
ブログは最適なのかもしれない。


もっと明るいような話題を書ければよいかなと思うけども
おいおい書いていくことにしよう。


どうせ誰も見てないやろうし、
好きなことを書き綴っていこう。





うつ病ランキング



別居生活ランキング