自分が思う「うつ病」になるまでの兆しです。

自分の場合はそうやったんかな〜くらいのやつです。


それまでは、
三人称というゲーム実況グループがすごく好きで
特に雑談をしている動画を聞くのが毎週の楽しみでした。

出勤する時に、車で通勤していたんですが、
三人称の雑談を聞きながら
笑いながら通勤していました。

それがある時をさかいに
全然笑えなくなりました。

めっちゃ面白いはずなのに全然笑えない。


そして話している内容が全く入ってこない。

めちゃめちゃ好きなはずなのに、
全然頭に内容が入ってこないんです。


三人称の雑談が面白くないんじゃなくて、
内容が頭に入ってこないんです。


会社であった問題や、
別居の事、
これから先の事、

考える事が多くてしんどい時も

この三人称の雑談を聞いている時だけは
それらを忘れて
楽しめていたはずなんです。
めっちゃ笑ってました。



でも、
どうしても楽しめない。

三人称の声は聞こえるのに
内容が頭に入ってこないんです。


おかしい。


何かがおかしい。


絶対に面白くて
何回リピートしても笑ってたはずの雑談回を聞き返しても
笑えない。


ほんまにおかしい。


会社に行って、
仲の良い人と他愛もない話をしながら雑談していても
話は聞こえているのに
自分だけ上の空みたいな感じで
気がつくと
視線が一点に集中してしまっていました。

あかんあかん、と会話に戻っても
やはりすぐに視線が一点に集中してボーっとしてしまう。


仕事に戻っても
何気ない事でミスをしてしまう。

今までではあり得ないミスです。

たとえば、
1+1=3

みたいな、ほんまにあり得ないミスです。
自分を疑いました。

今までそんな経験なかったので。


疲れているのかもしれない。
でも、そんなミスあり得ない。


運転していてもそうです。

いつもなら、
運転しながらアチコチ見て、
歩行者や自転車に注意したり、
横をすり抜けてくる単車に注意したり、

異様に近づいてくる後ろの車に注意したり
もちろん前方に注意して
何個か先の信号まで見て、

路駐している車の影から人が飛び出してこないか?
とっさに路地から人や自転車が飛び出してこないか?

などなど、
車を運転するときは慎重すぎるほど注意を払う
石橋を叩いても渡らない性格のはずなんですが、

気がつくと
運転中でも視線が一点に集中して
一箇所を見つめていました。

どこかを見つめているわけではなく、
とにかく視線が動かない。


一瞬ではありますが、
運転中の一瞬は、スピードが出ていればとんでもない距離になります。

危険極まりないですよね。


運転中に視線が動かないなんて
あり得ないです。
危険です。


そんな状況と、
今まで楽しかったものが楽しめなくなってきたという事実。


何かがおかしい。

原因は何か?


考えれば考えるほど
わけがわからなくなるというか、

解決策を見つけようとすればするほど
ドツボにはまるような感じ。


仕事であった問題(これはまた詳しく)
別居中であること
将来のこと


アラフォーに突入した自分が
簡単に解決できるような問題ではないような、
どう考えても
どうやっても解決できないような
八方塞がりのような
お先真っ暗な感じがしてきて、

人生詰んだ

としか思えなくなってしまいました。

考えれば考えるほど落ち込んでいく。
考えなければ何も解決しないので
また考える。
そしてまた落ち込む。
負の連鎖。
魔のループです。



今までめちゃくちゃ楽しみにしていた毎週金曜日に動画投稿される
三人称の雑談が
楽しく聞けなくなったくらいから
もしかしたら自分はおかしくなったんじゃないか?
と気付き始めたんです。


楽しかったものが楽しめなくなった。


自分の頭の中が
問題でいっぱいで
楽しむ余裕がなくなってしまったんではないでしょうか。

笑えなくなったら
そういう兆候の始まりなのかもしれません。

いまだに笑えてませんが。





病院の先生は
「とにかく何も考えずに心と体を休める」
「自分は病気だと受け入れて心と体を休める」
「仕事をサボっているわけではないから焦らなくてよい」

と言ってたので、
何も考えないようにしようと思いますが、
こうしてブログを書いて
心のうちを吐き出しているという。

これも考えていることになってますよね。

だからアカンねやろなあ。



 




うつ病ランキング;




別居生活ランキング